スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1日1クリックいただけると助かります↓



第四十八章 闇金ウシジマくんに登場する天生翔はネオヒルズ族・与沢翼である。①(どうして人は高額の商材を買うの??)

今回は何回かに分けて、人気マンガ「闇金ウシジマくん」の30巻に登場した情報商材ビジネスのカリスマ「天生翔」を題材に情報商材ビジネスとはどのようなものかを解説していきたいと思います。

一部、マンガ本体の内容に踏み込むためネタバレ的な要素もありますがご容赦ください。

まず「闇金ウシジマくん」は闇金を営む丑嶋社長とその仲間が借金を申し込んできた依頼者たちを破滅に追い込んでいくというシリアスな内容のマンガです。ギャンブルで借金付けになった人、ソープ送りになった女性など最終的には皆破滅の道を歩みます。

今回のターゲットはバカ高い「情報商材」を借金して購入した若者が破滅していく内容なのですが、その「情報商材」を売る側としてネオヒルズ族・与沢翼に瓜二つの「天生翔」が登場します。まずはこちらの画像をご覧下さい。

20140514211244.jpg

もはや言い逃れできないほどに似ていますね。ここで私が読んで驚いたのは、彼が超悪役として登場していることです。なぜなら高額の情報商材を売る人を丑嶋社長が【あいつらがやってんのマルチ商法だろ?】と完全否定しているからです。

通常は出版差し止めの抗議があるレベルの話ですが、時同じくして与沢翼の会社は瀕死の状況に追い込まれており、ブログでも「高額情報商材の販売」から事業転換する旨の報告もあったため許容しているのかも知れません。

さて今回は被害者側の若者に注目し、どんな流れで高額の商材を買うのか順に見ていきます。

①テレビやネットでカリスマのことを知る(認知)

現状の生活に不満を感じている多くの方は、何気なく流れるテレビの「お金持ち」の話や、ネットで出てくる「○○万円稼いだ!!」という言葉に弱いです。

これらの方は「フェラーリ」等の高級車や高級マンションに弱く、どのようにすればこのカリスマのように金持ちになれるのだろうという願望を持ちます。そこでカリスマが現在に至るまでの苦労話や逆転人生を語ると、映像を見ている若者は「共感」を頂きます。

「俺も頑張ればこの人のようになれるかもしれない。。」

聞けば、そのカリスマの「月○○万円稼いだノウハウ」というのを塾にして特別に提供くれるとのこと。若者は半信半疑のまままずは「無料セミナー」で話を聞いてみることにします。

②無料セミナーでカリスマが直接塾の説明(行動)

セミナー会場では「情報商材」業者のサクラを含めて数十人が参加しています。その中でカリスマが直々に塾の説明をします。通常は「ネットビジネス」系の「アフィリエイト」や「せどり」でカンタンに稼ぐノウハウというのを実績を公開しながら、参加者を惹き付けていきます。

「俺もノウハウがあればできるかも。でも3ヶ月で授業料100万円はムリだ。。」

③個別フォローで入塾を決心(決断)

そういう迷っている参加者には個別フォローがあります。悩みを解決してあげるわけですが、当時「与沢塾」で一番の宣伝文句となっていたのが、「返金保証」というものです。つまり授業料を払って、先生のいうとおりに実行したのに「○○万円」も稼げなかった場合は授業料を返金すると宣伝しており、これが「与沢塾」に申し込む最後の一押しになった人も多くいます。

しかし、皆様ご存知のとり、「与沢塾」のスーパーメソッドを実行しても大抵は稼げず、返金の請求をしても自称「10万円相当」の過去の有料セミナーの資料・動画が送られてくるばかりで返金自体があったという事例は私は聞いていません。

話はそれましたが、この「ウシジマくん」に登場する若者のケースでは個別フォローはあの「ネオヒルズ族」を商標登録している「久積篤史」似の清栄真実が行っています。

20140514220602_2.jpg hisa1.png

この時に具体的にどんなフォローをしたかは本編のお楽しみにということにしましょう。

この結果、若者は【俺は生まれ変わるんだ!!】と入塾を決心してしまうのです。(といってもカリスマが話しているDVDが定期的に送られてくるだけです。質問はもちろんできますが。。)

④今回のまとめ

まとめるとやはり塾やセミナー自体の内容よりも、「夢」売っているのが情報商材の業者のやり方です。いかに自身をカリスマ化して、ファンを増やすかがカギになります。だから高級車や高級マンションに住んでいることをどうどうと公開し、フェイスブックやブログでガンガン情報発信していきます。

今回の与沢翼の倒産危機は「金持ち」風に外見を装わなければいけないことで経費が嵩み、無理な節税を行った結果、追徴税でキャッシュショートするという流れになりました。やはり「夢」を売る人間は「金持ち」でなければ人はついてこないのです。ただし、過去に貧しかったり、苦労した経験が多ければそれだけ共感したファンが獲得しやすくなります。

さてこうして高額な塾に申し込んだ若者は今度はその塾を売るための「アフィリエイター」に成り変わります。自分が大金払った初期投資を回収するため、一生懸命カリスマの代わりに塾の宣伝をしていくことになりますが、記事が長くなるので続きは次回に書きたいと思います。

最後に、本日5月14日に「闇金ウシジマくん 31巻」も発売されました。こちらも丸々「情報商材」のテーマが続いていますので興味のある方は「30巻」と合わせてお読みください。

ではご意見あれば教えてください。

  
スポンサーサイト
1日1クリックいただけると助かります↓



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

XXXX

Author:XXXX
・性別:男
・職業:公認会計士
・好きなもの:パソコン、読書
・嫌いなもの:マンゴー、英語
・血液型:A型
・現住所:東京都

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
与沢翼関連書籍&DVD
スーパー フリーエージェント スタイル 21世紀型ビジネスの成功条件

管理人おススメ度★★★★☆

秒速で1億円稼ぐ条件
管理人おススメ度★★☆☆☆

秒速で10億円稼ぐありえない成功のカラクリ
管理人おススメ度★☆☆☆☆

ネオヒルズ・ジャパン 与沢翼責任編集長
管理人おススメ度★☆☆☆☆

与沢翼物語-平成の肉食主義-
管理人おススメ度★★★☆☆

「お金持ちになる彼」を見つけて、育てました。(与沢翼との関係:元カノ 著者:山田るり子)
管理人おススメ度★☆☆☆☆

告白-秒速で転落した真実-
管理人おススメ度★★★☆☆

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。